箱根: 金時山
(きんときさん 1212.5m クリック地図
 
 前日の大菩薩嶺のあと別の山に行く予定でしたが、台風が近づいているため午前中で切り上げられる箱根にしました。金時山と、今見頃の仙石原のススキ見物のセットで。
  H24年9月30日(日)
  天気;曇り時々晴れ
  Member.2人

【コ ー ス】(〜は歩、休憩時間含む) 
金時神社P6:15〜金時山山頂7:52-8:45〜金時神社P10:00前?(タイムとり忘れ)
(所要時間約3時間45分・・休憩含む)
 
↑ 金時山:仙石原より


トラック(赤)



 夜のうちに金時山神社登山口の駐車場へ。朝暗いうちから早くも車がやって来ていました。台風が来る前に皆さん行動が早いです。常連らしき年配の人、社員旅行らしき大勢の若い人、どんどんと出発していきました。しかもザックらしきものを全然持たない人も多い!金時山はそんな山・・・。
 
 6:15、出発するころには車の数も増えて。
   なぜかいつも開いている左側の金時神社駐車場への道は通行止めになっていました。下山したときには路駐も多く、よく見れば周りの駐車場は有料となっています。ここは早めに来た方が良さそうです。
   いつものように、まずは神社にお参り。
   暗いうちから手ぶらで行く人が多かったですし駐車場への道も閉鎖されていたので何か祭事でもあるのかと思いましたが静かなまま。
   傍らにはガクアジサイがまだ咲いていました。もう10月なのに。

お参りして振り返ると屋根の上に金時山
  
   何だかんだと年に一、二回は登っていますから歩きなれた道ですが、ここを毎日のように登っている人も多く、朝7時前後にはこの日二回目という人に早くも会いました(@.@;

 早くもすれ違う人はどなたも身軽で、こんな日帰り用ザックでもデカザックに見えるくらいです(^_^;)
   美味しそうに見えるキノコ。
   金時宿り石。
   ホトトギス。この先もいっぱい咲いていました。

   写真を撮りながら行くのでいつも時間がかかります(^_^;)

 その上人に会うたびに「花がきれいですね〜」と話しかけながら花の名を教えているトシちゃん、誰も聞いていないのに(^_^;)

あちこちに群生のホトトギス


 
 ホタルブクロ  アキノキリンソウ
   開けたところまで来ましたが、駒ケ岳山頂は雲が出ていました。
   今度は両脇に菊。ノコンギクやらリュウノウギク、ハコネギク・・・幾種類かあったようです。この時期、この山で、思いがけないお花続きの道でした。
   トリカブトも。
   山頂に近づくと左に連なる外輪山の山並み。
   ここまでくれば山頂は近い。
   途中気になっていた小さなプレート。箱根町によって50mごとに設置されている歩道管理NOプレートで、山頂で終点となっていました。
   さて富士山は見えるでしょうか。

 かろうじて見えました。


 

写真を構えている間にどんどん雲に包まれてしまいました(^_^;)
 

   富士山は隠れてしまったけれど、

 昨日大菩薩の番屋茶屋で買ってきたトマトと 
   よもぎ団子でお疲れ様!オールフリーで乾杯!(^^ゞ

 帰りの運転がありますからネ(^_-)-☆

山頂のトリカブト


 
   これはリュウノウギクかな?
  
一時的にすっきり見えた駒ケ岳
その右に芦ノ湖
駒ケ岳手前にススキの咲いている仙石原・・あとから見に行きます。



   金時山のいわれ等書かれています。

 標高1213m。標高と同じ1213回登ると乙女茶屋で黄色いTシャツをくれるそうです。ノートに記帳するのですが、何千回と登っている人の名が小屋の中にも張り出されてあったような?

 私は何回登っているのだろうか?十数回?1213回はおろか100回だって、登るのは大変だ!(^^ゞ
   いつもながら山頂でのんびりして下山します。富士山もその右隣に見えるはずの甲斐駒や八ヶ岳も今日はもう見られませんでした。それでも気持ちの良い山頂でした。
   駒ケ岳とお花はノコンギクかな?

同ルート下山
  

   明神が岳分岐。車だとなかなかそちらへ行く機会がなくなってしまいました(^^ゞ
   ハコネギク?

ちょっとだけ秋色

  
 




    宿り石を通過して駐車場へと戻りました。車は駐車場の外にもいっぱい停まっていました。

 この後仙石原のススキを見物し、空いている東名で正午には自宅に戻りました。

 東名にのったころは雨が降り出したのですが箱根から離れると青空が広がって、戻るのが残念な感じでした。

 私たちが下山するころ登っていた、街着で空身の若い人たちは降られなかったかな? 金時山でも山は山。雨具も持っていなかったようですし、登山道はやはり街中とは違いますからそんなことが気になるのでした。




仙石原より金時山
  





 
  ・